ウェディングドレスに合わせた下着の選ぶコツ

美しい花嫁になるための下着選びのコツをわかりやすくご紹介。

下着小物の種類と選び方

「美しい花嫁姿」の鍵はブライダルインナーにあり!

衣装を美しく着こなせるかはブライダルインナー次第です。とくに近年流行りのベアトップは胸元が命。上半身をしっかりホールドするものから、気になる部位をピンポイントでカバーするものまで、理想のシルエットに合わせて組み合わせて。正しいインナー使いで気になる部分を上手に整え、メリハリボディを手に入れましょう。

総合ランキング結果を詳しく見る!

美しいボディラインは、正しいボディメイクから

スッキリと美しいデコルテ、まろやかにふくらんだバストライン、曲線美が際だつウエストラインのくびれ…。女性らしいボディラインを強調するウェディングドレスを着こなすためには、「ボン、キュッ、ボン」なメリハリあるボディラインが欠かせません!

ドレス選びや小物使いで、気になる体型をある程度カバーすることはできますし、ブライダルエステでシェッイプアップ&お肌のハリツヤ度アップ!…もできますが、ウェディングドレスを完璧に着こなすためには、普段たるんでいる身体の形自体をぐぐっと美しく整える「ブライダルインナー」もマストアイテムです。

パワフルな補正力で、女性らしい胸元とキュッとしまったウエスト、ヒップにかけてのくびれが手に入るブライダルインナー。さまざまな下着がありますので、上手に利用して誰もがうらやむ「きれいな花嫁さん」になっちゃいましょう♪

上手な下着の選び方とその種類

ドレスを美しく見せるブライダルインナーは補正力が強いため、プロと一緒に身体に合ったものを選んで正しく着用しないと、せっかくの日にお肉がはみ出て恥ずかしい思いをしたり、胸がずり落ちてきてハラハラ、なんて思いをしてしまうことになりかねません。特に式当日は何かと緊張するもの。窮屈な慣れないドレスで気分が悪くならないように、ジャストサイズの下着を選ぶことが大切です。なるべく姉妹や他人から譲ってもらったものではなく、自分の身体や着たいドレスに合うものを選びに行きましょう。

ブライダルインナーにはいくつかの種類があり、ドレスの種類やデザインに合わせて使い分けることができます。
最もポピュラーなのが、バストからウエストまでをしっかりサポートする「ロングラインブラジャー」。胸元がシンプルなドレスや薄手の生地を使ったドレスは、シンプルなタイプがおすすめ。ウエストのくびれを強調するなら、立体裁断で理想的なシルエットを演出するスタイリッシュタイプやエレガントタイプがいいでしょう。
他にもウエストをキュッと引き締めて補正する「ウエストニッパー」や、スカートの足さばきをスムーズにしたり、パニエからお肌を守る「ペチコート」なども定番アイテムです。
また最近では妊婦さんのために、お腹を優しく包み込みながらバストラインを美しく見せるマタニティ用ブライダルインナーもあります。

下着はいつ、どこで買えばいい?

どんなウェディングドレスを着るかによって下着も変わってきます。ですからブライダルインナーを買うタイミングは、ドレスが決まった後でOK。

その分、胸元や開き具合はどれくらいあるのか、インナーが響く素材かどうかなど、決定したドレスのデザインを細かくチェックして、必要なブライダルインナーを選びましょう。オーダードレスの仮縫いや、レンタルドレスのサイズ補整時には、必ずインナーを着けて。インナーがドレスからはみ出ていないか、ドレスをキレイに見せるラインになっているかどうかなど、カラダにもドレスにもぴったり合うインナーを選んでいるかチェックしておくことが大切です。

ブライダルインナーはデパートの下着コーナーなどで購入することができます。またドレスショップの多くはインナーの販売や専門店の紹介も行っていますので、スタッフに聞いてみるといいでしょう。ショップによっては下着専門コーディネーターを置いているところもありますので、プロのアドバイスを元に下着をチョイスするといいかも。

総合ランキング結果を詳しく見る!

一番上へ戻る