ウェディングドレスのデザイン別におすすめスタイリングをご紹介

ウェディングドレスのデザイン比較。ドレスの特徴と人気のスタイリングをご紹介します。

ホーム > ドレスデザイン&シルエット別 こだわりスタイリング完璧マスター!

デザイン&シルエット別 こだわりスタイリング完璧マスター!

ドレスごとの特徴と着こなしのポイントを予習!

ここでは6パターンのウェディングドレスのデザインの特徴と着こなしのポイントを解説します。どのシルエットも魅力的なので迷ってしまいそうですが、自分の体型に合うデザインやアレンジを頭に入れた上で試着に行くと、時間の限られた中でのドレス選びもスムーズになりますよ。

総合ランキング結果を詳しく見る!

プリンセスラインドレス

Princess Line Dress

プリンセスラインドレス

ロマンティックな姫ドレスは永遠の憧れ!

ウエストから下のスカートがふんわりと広がったデザインのプリンセスライン。キュートで可憐な印象を与え、まさに幼い頃に憧れたお姫様そのもの!着るだけで会場が一瞬で華やかになり、花嫁の幸せに包まるよう。スカートのボリュームが下半身をしっかり隠してくれるので、体型に自信が無い人やお尻の大きさが気になる人でも安心。パニエでスカートのふくらみを調整できたり、腰でトレーンやリボンを取り外しできたり、意外とアレンジが効き、変化を楽しめるのも魅力です。

スタイリングをチェックする

マーメイドラインドレス

Mermaid Line Dress

マーメイドラインドレス

ボディラインを美しく見せるセクシーなドレス

上半身からひざまでボディラインにフィットしたスレンダーなシルエットと、ひざ下からすそに向かってスカートが広がるウエディングドレスが、マーメイドライン。文字通り、人魚のように女性らしいくびれと曲線美が強調された、子どもには真似できないエレガントさとセクシーさが魅力的なドレスです。大人っぽいデザインが好きな花嫁に人気ですが、小物使いやアレンジでキュートな印象を作り出すことも可能。比較的背が高く細身の人に向いたデザインと言えます。

スタイリングをチェックする

エンパイアドレス

Empire Line Dress

エンパイアドレス

キュートでクラシカルな女神のドレス

バスト下の切り返し部分からストンと落ちるようなラインが特徴のエンパイアライン。エレガントでスタイリッシュな大人っぽいスタイルから、ガーリーでロマンティックな少女のようなスタイルまで、着こなしや合わせるヘアスタイルによって印象がガラリと変わるのも人気の秘密です。動きやすいデザインだから、立食パーティやガーデンウェディングなどにもピッタリ。ウエスト部分がゆったりしているので、ぽっちゃりさんや背が低い人でもきれいに着こなせるのが魅力。

スタイリングをチェックする

Aラインドレス

A Line Dress

Aラインドレス

どんな花嫁もキレイに見せる、無敵の王道ライン

トップはボディラインに沿ってスッキリ、ボトムは裾に向かってゆったりと広がっていくAライン。どんな体型の人でも比較的着こなしやすく、クラシックからゴージャスまでデザインの幅も豊富な“無敵のドレス”として、不動の人気を獲得しています。ロイヤルウェディングでのキャサリン妃(ケイト・ミドルトンさん)のように、ロングスリーブなどで変化をつけて個性を出すのもおすすめです。ウエスト位置が高く、脚が長く見える効果まであるのが嬉しいポイント。

スタイリングをチェックする

ミニドレス

Mini Dress

ミニドレス

スッキリ脚見せで、愛らしい花嫁さんに大変身♪

下半身をすっぽり包むのが一般的なウエディングドレスの中でも、ミニドレスは唯一、ひざ上丈のスカートで脚を出す変わり種タイプ。脚を見せることで無邪気な色気を演出しながら、全体的にガーリーでキュートな魅力が炸裂します。近年ではモデルでタレントの長谷川理恵さんの海外結婚式でも、ウェディングドレスはミニスタイルでした。パーティウェディングやリゾート婚、2次会など、カジュアルで明るい雰囲気の会場に映える、遊び心たっぷりの個性派ドレスです。

スタイリングをチェックする

デザインドレス

Design Dress

デザインドレス

印象もシルエットも1着でアレンジ自在!

「いろんなドレスを着てみたい!」「ウェディングドレス1着で挙式から2次会までいきたいけど、ずっと同じじゃ物足りない!」そんなよくばりな花嫁に人気なのが、ドレスデザインを自在にアレンジするスタイル。ロングとミニのふたつの丈が楽しめる2wayタイプや、挙式ではシンプルなベアトップで、披露宴ではロングスリーブやボレロを組み合わせるなど、1着で全く違った印象を生み出す斬新なアレンジが魅力です。気になる体型の悩みを上手に隠すアレンジ方法も。

スタイリングをチェックする

総合ランキング結果を詳しく見る!

一番上へ戻る