マーメイドラインのウェディングドレスを上手に着こなす

マーメイドラインのウェディングドレスは身体にピッタリフィットするデザインが特徴。素敵に着こなすおすすめスタイリングをご紹介します。

マーメイドラインドレスのスタイリング

ボディラインを美しく見せるエレガントなシルエット

上半身からひざまでボディラインにフィットしたスレンダーなシルエットと、ひざ下からすそに向かってスカートが広がるウェディングドレス「マーメイドライン」は女性らしい曲線美が強調されたエレガントさが魅力。大人っぽい雰囲気を出したい花嫁に人気です。

総合ランキング結果を詳しく見る!

マーメイドラインドレス

マーメイドラインドレス

くびれを強調した人魚のようなデザイン

上半身からひざまでは身体にピッタリフィットし、ひざから下は流れるようにスカートが広がるマーメイドラインは、 スタイリッシュな大人婚に憧れる花嫁に人気です。海外のパーティや式典などでは優雅なマーメイドラインに身を包むセレブが多数。くびれと曲線美が強調されたエレガントなデザインで背の高い細身の人向きですが、小物使いでクラシカルでロマンティックな雰囲気も作れます。

このシルエットが似合う体型
背が高くてほっそり 背が低くてほっそり
背が高くてぽっちゃり 背が低くてぽっちゃり ×

マーメイドラインドレスのおすすめスタイリング

モナコ王妃のシャルレーヌ妃の挙式では、ほっそりした華奢なボディラインをいっそう際だたせるマーメイドラインが採用されました。シンプルでモダンなシルエットながら、4万個のクリスタルと2万個のパールをあしらったロイヤルウェディングならではの豪華なドレスに、世界中の女性がため息…。スタイリッシュな大人の色気の中に、凛とした美しさを演出できるのがマーメイドラインの魅力と言えるでしょう。

ブーケ

ボディラインをスレンダーに見せるマーメイドラインには、長さと流れのあるブーケがピッタリ。アーム型や、三日月のようにゆるやかな弧を描いたクレッセント型のブーケがおすすめ。エレガントで大人っぽいブーケがドレスを引き立てます。

ベール

エレガントなウェディングドレスのマーメイドラインに合わせるなら、大人気のマリアベールがおすすめ。聖母マリアがつけていたことから名前がついたマリアベールは、シンプルなマーメイドラインに華やかさと気品を加えてくれます。

アクセサリー

全体的にすっきりした印象を与えるマーメイドラインは、たっぷりした大ぶりのアクセサリーやふわふわした存在感のあるアクセサリーよりも、シンプルで小ぶりなアクセサリーのほうが似合うでしょう。

ヘッドアクセサリー

シンプルなマーメイドラインに、大きめのヘッドドレスを合わせると、ゴージャスでロマンティックな雰囲気を生み出せそう。1点もので大胆に飾りたいところ。

ヘアスタイル

高身長であれば、ロングヘアーをナチュラルに肩からたらしたり、ネープポイントでまとめるなどして新郎とのバランスを重視して。低身長なら、クラシカルなアップヘアで高さを出すのがオススメ。

マーメイドラインドレスをステキに着こなす!

女性らしいボディラインを強調するマーメイドラインは、体型に自信のある人や、背が高くてスレンダーな人しか似合わないのでは…と思われがちですが、最近ではボディラインをやわらかく見せるソフトシルエットのドレスなども増えています。シンプルなデザインだけに、アレンジ次第で体型カバーもバッチリOK。大人っぽいマーメイドラインを完璧に着こなして、ゲストをうっとりさせちゃいましょう!

いかり肩

ベアトップのマーメイドドレスにアメリカンスリーブのレースボレロを組み合わせて、肩のラインをすっきり出すことで、いかり肩が目立たなくなります。また、ベアトップやオフショルダーで出してしまい、下のほうにアクセントを持ってきたほうが目立ちません。

なで肩

フラワーモチーフやフリル、リボンなど、肩まわりにアクセントがあるデザイン性の高いドレスを選ぶといいでしょう。デコルテ部分にコサージュなどを配してボリュームを出すのもおすすめです。なお、オフショルダーはなで肩を強調するので注意。

胸が小さい

シンプルゆえに身体のラインが強調されるマーメイドラインは、胸元にリボンやローズ、刺繍などのモチーフがふんだんに使われたドレスを選ぶと、上半身にボリュームが出ます。ブライダルインナーも正しく利用して美しいバストを作って。

胸が大きい

マーメイドラインをグラマーな人が着ると、どうしても胸元に迫力が出てしまいむっちりしたイメージに。ビスチェなどで上半身をコンパクトにおさめながら、小物やモチーフを下のほうに散らせれば視線を移動させるのでおすすめ。

ウエストが細い

ウエストの細さはマーメイドラインにはピッタリですが、お尻もやせている人は下半身が貧弱に見えがち。ウエストを起点に上半身・下半身にボリューム感を持たせる立体的なデザインや、背中の腰部分に装飾のあるドレスをチョイスしましょう。

ウエストが太い

マーメイドラインはくびれが命。つまり、ウエストのラインをしっかり出せないと、美しく着こなすことができません。質の良いビスチェや編み上げタイプのドレスを選んでウエスト部分をぐっと作り出しましょう。

総合ランキング結果を詳しく見る!

一番上へ戻る