ミニのウェディングドレスを上手に着こなす

ミニのウェディングドレスは2着目のドレスとして人気があります。素敵に着こなすおすすめスタイリングをご紹介します。

ミニドレスのスタイリング

リゾート婚や2次会に!個性際立つスタイル。

アフターパーティで大活躍のミニドレス。厳かな挙式とはまったく別の、ポップでかわいらしい印象に大変身できるミニドレスは、カジュアルなレストランウェディングやリゾートウェディング、2次会にピッタリです。

総合ランキング結果を詳しく見る!

ミニドレス

ミニドレス

スッキリ脚見せで、無邪気な花嫁に大変身♪

純白のドレスに身体をすっぽり包んで清楚なイメージを演出するのが一般的でしたが、最近は大胆に脚を出したミニドレスを「2着目のウェディングドレス」に選ぶ花嫁が急増中。海外での開放的なムードの中でのウェディングや、親しい友人たちとの二次会パーティなど、カジュアルで明るい雰囲気の会場に映えるミニドレス。ハッピーオーラ全開、遊び心もたっぷりの個性派ドレスです。

このシルエットが似合う体型
背が高くてほっそり 背が低くてほっそり
背が高くてぽっちゃり 背が低くてぽっちゃり

ミニドレスのおすすめスタイリング

オードリー・ヘプバーンが39歳で挙げた挙式で、ジバンシィのミニドレスにバブーシュカというセンスたっぷりの着こなしで話題になったように、アレンジで個性をばっちり表現できると、おしゃれ花嫁に大人気。すっきりビスチェとふわふわスカートでバレリーナのような可愛さを表現してもいいし、ボレロ付きなら上品なお嬢様風に。ブーケにハンキング型やリース型などをチョイスしてもキュートに仕上がります。

ブーケ

重心が上に集まるミニドレスは、キャスケードなどタテのラインを強調するブーケは避けるのが無難。まんまるシルエットのハンキングタイプや、小花をまとめたカジュアルなリース型など、作り込みすぎないナチュラルなブーケと合わせれば、愛らしさがアップ!

ベール

コンパクトなミニドレスにロングベールは×。ショートベールなど丈の短いベールや、ベールはつけずに大ぶりのコサージュやリボンなどのヘッドアクセサリーをつけるのがおすすめ。ドットやくしゅくしゅなどの大胆なデザインベールもミニドレスなら似合います。

アクセサリー

アクセサリーを遊んでも可愛く仕上がるのはミニドレスならでは。大ぶりのイヤリングやボリュームたっぷりのネックレスなど、アクセサリー使いで挙式と印象を変えるのも◎。胸元のおしゃれを楽しんじゃいましょう。ヘッドアクセサリーとモチーフをあわせても可愛い。

ヘッドアクセサリー

髪に大ぶりのコサージュやフラワーモチーフをつけ、ふんわりくしゅくしゅで遊び心たっぷりのショートベールをつけて、元気な印象をまとめても最高にキュート!ヘッドバンドをつけただけのシンプルなスタイリングも、さわやかな大人婚に合いそう。

ヘアスタイル

ナチュラルなゆるふわダウンスタイルでカジュアルなまま登場しても、ミニドレスであれば外国セレブな印象。ボブでもショートでも、そのままのスタイルで可愛いのがミニドレス。もちろんアップスタイルでも相性抜群。

ミニドレスをステキに着こなす!

パーティで親しい友人と盛り上がるときも、海外リゾートで海辺を歩くときも、ミニドレスなら自分らしく過ごせる。そんなカジュアルなイメージのミニドレスは、花嫁の好みの着こなし次第で印象がガラッと変わるのが大きな特徴。気になる部位は上手に隠して、ミニならではの開放感をおしゃれに楽しんで。

いかり肩

いかり肩の人は、アメリカンスリーブやスタンドカラーを取り入れて、肩周りをすっきり見せるファッションがおすすめ。ホルターネックタイプもいかり肩を目立たなくするので候補に入れて。ベアトップやハートカットも似合います。

なで肩

パフスリーブや大きめのリボン付オフショルダーなど、肩にボリュームがくるデザインを選んで、上半身にボリュームをもたせてください。ジャケットやボレロもおすすめ。冬ならふんわりしたファーをはおって、ゲストに新鮮な驚きを与えるのもステキ。

胸が小さい

小花のレースやフリル、リボンなど、愛らしさを演出するモチーフが胸元にあるデザインをチョイスするといいでしょう。トップスに切り返しのある立体的なデザインも、上半身にやわらかなふくらみが出て◎

胸が大きい

ビスチェタイプやハートカットで上半身をすっきりコンパクトに見せるのがおすすめ。ウエストをぐっと絞ってスカートがふわっと膨らむ印象的なデザインを選べば、対比でトップスがすっきり見えます。

ウエストが細い

スカート丈が短いぶん、ウエストのくびれはしっかりアピールしたいミニドレス。スカートにボリュームのあるドレスを選ぶと華奢な印象を与えてくれます。細すぎが気になる人はリボンを巻くとボリュームアップ+華やかに。

ウエストが太い

セパレートタイプのミニドレスや、胸の下で切り替えがあるドレスを選べば、ウエストが上手に隠れてくびれ効果を発揮。また生地にギャザーが入ったデザインなら、ワンピースでもウエストが引き締まって見えてグッド。

総合ランキング結果を詳しく見る!

一番上へ戻る